ノーベル賞を受賞した大村智の経歴!高校教師から開智学園長。出身校・家族・こどもは?【特許放棄も】 | 新製品オンライン-食べる・遊ぶ・暮らす通販 | Trendy News

口コミや新聞、雑誌、テレビなどメディアで話題の食べる、遊ぶ、暮らしの新製品をピックアップ

ノーベル賞を受賞した大村智の経歴!高校教師から開智学園長。出身校・家族・こどもは?【特許放棄も】

2015.10.07

ノーベル賞を受賞した大村智の経歴!高校教師から開智学園長。出身校・家族・こどもは?【特許放棄も】 はコメントを受け付けていません。

大村智
先日ノーベル医学・生理学賞を受賞された大村智さん。これまで3億人の命を救ったとも言われており、また動物薬の世界売上を30年以上第1位をキープしているほどですが、実は「ノーベル賞を受賞するまで名前も聞いたことなかった」という人もいいんじゃないでしょうか?

そこで今回は大村智さんの

  • これまでの経歴は?
  • 出身高校は?
  • 家族や子どもはいるの?
  • 趣味は?

などを調査してみました!

大村智さんはどんな人?ノーベル賞受賞までの経歴

大村智さんは1935年7月12日、山梨県北巨摩郡神山村出身で現在80歳。出身高校は山梨県の韮崎高校。この高校はサッカー元日本代表の中田英寿さんも卒業されているそうです。

韮崎高校卒業後は山梨大学学芸学部自然科学科に入学。大学卒業後は定時制高校の理科教諭として高校教師をされていました。

それから2年後、東京教育大学研究生となり、3年後東京理科大学大学院理学研究科修士課程修了しました。

そしてその5年後の1968年から北里大学薬学部助教授として微生物の研究に没頭するようになりました

今回受賞のきっかけとなったのは、家畜の栄養を奪う寄生虫を退治する「エバーメクチン」という菌を人間用のワクチンにした「イベルメクチン」を開発したことですが、実は動物用のワクチンでは動物薬の世界売上を30年以上第1位をキープしており、1981年から今日まで1兆8,000億円も売り上げているそうです!

すごいですね~

イベルメクチンは1回飲むだけでオンコセルカ症という寄生虫からの感染症や失明してしまう病気から守ってくれるという、偉大な功績を残しているので、これだけ売れるのも不思議ではありませんね。

さらに、今回のノーベル賞受賞で得られるロイヤリティ250億円も研究助成や研究所運営・病院建設などに役立てるそうです。WHOを通じて10億人以上にイベルメクチンを無償提供することに同意し、ノーベル平和賞の候補にもあがっているんだとか。

ネット上の反応でも「聖人過ぎる」「偉人過ぎる、伝記を書かれるレベル」など賞賛されています。

家族やこどもは?

大村智さんの家族構成は以下のとおり。

  • 父・・・山梨県の韮崎で農家
  • 母・・・小学校の教師
  • 祖母
  • 弟・・・東京大学卒

妻の文子さんは焼く15年前に病気のため、60歳で亡くなられたそうです。

大村さんによると、高校教諭だった20代のとき、先輩の先生に紹介されたのがなれそめ。朗らかな性格に魅力を感じたという。若手研究者のころは収入が少なく、書籍代のために生活費が足りなかったが、文子さんが子どもたちにそろばんを教えたり、家庭教師をしたりして家計を支えた。海外からの客や同僚を招いて自宅でパーティーを開いたときも嫌な顔もせず、数日前から手料理を準備。研究室の留学生のため、正月には祝い酒とおせち料理を寮に届けた。大村さんが海外に出張した際は、明るい性格と得意の英語で人付き合いをサポートした。

http://www.nikkansports.com/general/news/1549090.html

子どもは娘さんが1人いるそうです。
omurasatosi

長女の育代さん(42)

趣味はゴルフとスキー

大村智さんの趣味はゴルフとスキーだそうです。
若い頃はスキーで国体に出場するほどの経歴を持ち、ゴルフの腕前もハンデ一桁という凄腕です。

【こちらの記事もよく読まれています】
大村智に続いてノーベル物理学賞!梶田隆章の家族やこれまでの経歴。出身高校・趣味は?
☝︎☝︎☝︎☝︎☝︎☝︎

【おふざけノーベル賞】面白すぎるイグ・ノーベル賞とは?
☝︎☝︎☝︎☝︎☝︎☝︎

関連記事

コメントは利用できません。