PSVita新作『夜廻(よまわり)』発売日10月29日、懐中電灯の夜道探索アクションゲーム!ストーリーは?【動画・画像】

夜廻

夜廻
日本一ソフトウェアのPSVita新作ゲーム『夜廻(よまわり)』は「夜の怖さ」を体験できるホラーゲーム。

「かつては夜道が怖かったけど、大人になった今では全く怖くない」そんな人も思わず夜道の怖さを思い出してしまうような、雰囲気たっぷりのゲームです。

ハードはPS Vitaで、発売日は10月29日。通常版は5,980円(税込6,458円)、ダウンロード版は5,143円(税込)となっています。

プレイ人数は1人ですね。オンラインも今のところはないようです。

懐中電灯の夜道探索するストーリー【画像】

夜廻はジャンルが『夜道探索アクション』とされており、主人公である幼い少女が懐中電灯を持って一人で夜道を探索するゲームです。

【ストーリー】
幼い少女が飼い犬と散歩に出かけました。
しかし、帰ってきたときにはリードに飼い犬はおらず、それを見た姉が犬を探しに外に飛び出していきました。
おいかけて家を出た少女でしたが、そこに広がったのは、見知った昼間とは違う全く異なる雰囲気を持った不気味な夜の街でした・・・。

主人公を操作して、いろいろな手がかりを探しながら犬と姉を見つけるのが本作の目標です。

さらに、探索中は幽霊や不気味な生き物が襲い掛かってくるので、それを回避しなければいけません

ゲームの雰囲気もあいまって、「どことなくフリーゲームのホラーゲームと似ている」という意見が多いですね。

実際に「リアルっぽさ」というよりかは、雰囲気を楽しむタイプのゲームだと言えます。フリーのホラーゲームを楽しめる人だったら十分に楽しむことができるのではないでしょうか?

上のシステム紹介ムービーでは実際にどういった雰囲気のゲームかを確認できますし、幽霊などもどんな感じかを確認することができます。

夜廻プレイ画像

ツイッターなどでは「面白そうだけど怖くて買えない」「絶対に無理」「ゲームはプレイできないけどサントラは欲しい」など、興味はあるものの自分でプレイするには怖すぎるという意見が多いですね。

中でも、「実況動画がアップロードされると思うからそれを楽しむ」という意見が特に多かったです。実際に、すでにTGS2015ではニコニコ動画の人気ゲーム実況者によって一部がプレイされています。

なので、おそらくこのゲーム実況者の方々が実況動画をアップされるかと思われます。