口コミや新聞、雑誌、テレビなどメディアで話題の食べる、遊ぶ、暮らしの新製品をピックアップ

小林聡美で「山のトムさん」ドラマ化!『プール』や犬の映画でも活躍。ファッションブランドは?

2015.09.29

小林聡美で「山のトムさん」ドラマ化!『プール』や犬の映画でも活躍。ファッションブランドは? はコメントを受け付けていません。

kobayasisatomi
小林聡美さんと言えばWOWOWのオリジナルドラマ『パンとスープとネコ日和』でも人気で有名ですが、今回『クマのプーさん』を初めて日本に紹介し児童文学の第一人者として知られる石井桃子さんの物語を『山のトムさん』の実写で主演を勤めることになりました。

ドラマWで放送され、12月26日(土)の21:00からWOWOWで放送されます。

小林聡美って誰?

kobayashisatomi
小林聡美さんは1965年5月24日生まれの日本の女優です。1979年の中学2年生のときに『3年B組金八先生』のオーディションに合格し、生徒役でデビューされました。

その後、1982年に大林宣彦監督の映画『転校生』で主演に抜擢され、同作で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞されました。

1995年に映画監督の三谷幸喜と結婚されましたが、2011年に離婚され、そのときは大学生だったようです!

どういうことかというと、お仕事をされながら学習院女子大学国際文化交流学部に通われていたわけです。

『3年B組金八先生』でデビューしてからは、高校時代からすでに映画で主演を演じていたため大学には進学されなかったそうです。なので、社会人になって大学に通われたわけです。

『プール』や犬の映画でも活躍

ドラマだけではなく映画でも活躍されることが多く『プール』や『犬に名前をつける日』などに主演で出演されています。

『犬に名前をつける日』は横浜の老人介護施設で暮らす保護犬むっちゃんとのドキュメンタリー映画。たくさんの保護犬とそれを助けようと奮闘する人々を取り上げた作品ですので、犬を飼っている方はもちろん、多くの方に見ていただきたい作品ですね。

『プール』はタイのチェンマイを舞台に、プールがあるゲストハウスに集った5人の6日間の物語。
小林聡美が主演を務める映画『めがね』や『かもめ食堂』などのスタッフが多く参加しており、これらの作品と似た雰囲気を楽しめる作品になっています。

素敵なゲストハウスなので「映画用に作ったのかなぁ?」なんて思ったのですが、このゲストハウスは実際に実在するそうです。
エイズ孤児たちが暮らす施設を運営する団体『バーンロムサイ』がつくった『hoshihana village』がそうらしいです。

小林聡美のファッションブランドは?

kobayasisatomi2
小林聡美さんと言えば、同年代(40代~50代)の女性でファッションや髪型を参考にされることも多いことで有名ですよね。

よく着ている衣装なんかは『COMME des GRACONS』のものが多いですね。ドラマで着ていることもあるしCMや舞台挨拶でも着ている姿を見かけますから、おそらく好んで作っていただいているのではないでしょうか。

「超熟イングリッシュマフィン」のCMで着ている丸襟の白シャツもCOMME des GARCONSの物だと思われます。

そのほかにはコムコムやトリコの服も多いですね。

また、もたいまさこさんも似たような衣装が多いので、この年代の女性には人気なんだと思われます。

40代、50代になってファッションに悩まれている方は、参考にされてはいかがでしょうか?

関連記事

コメントは利用できません。