空撮におすすめのドローン

ドローンの醍醐味の一つの空撮
基本的に全てのドローンで空撮を行うことができ、ドローン自体にカメラが搭載されているものや、GoProや一眼レフを取り付けて撮影するドローンがあります。
1万円以下のドローンでも空撮を行うことはできますが、画質が少々粗めなので、空撮を本格的に楽しみたい場合はHD撮影が可能なドローンや高画質な撮影を行えるカメラを取り付け可能なドローンを選ぶのがベストです。
ドローンによってはスマホやタブレットでモニターしながらドローンを飛ばすことも可能です。

1位

DJI ファントム2 – PHANTOM 2

★★★★★

空撮に最適なドローン「ファントム2」
ファントム2はドローン世界最大手のDZIが販売するドローン。
今日のドローンブームを牽引した立役者で、操作や空撮のしやすさ、安定感、GPSによる自動飛行機能など、空撮対応機能としての完成度は高い。
空撮用のカメラは進行方向の正面から真下まで遠隔操作できます。
フライト禁止エリア内では離陸停止機能・自動帰還機能が作動するので、誤ってドローンで法律に触れてしまうことがないので安心して使えるのも魅力。

サイズ 重さ 飛行時間 カメラの画素数 付属充電池
全長350×全高190mm 1242g 約25分 1400万(1920×1080p) 1
2位

Parrot Bebop Drone

★★★★★

魚眼レンズで広範囲を撮影可能!
本体に軟らかく軽い素材を使用しており、墜落しても壊れにくい作りになっています。
スマホやタブレットで操縦でき、宙返りなどのアクロバット飛行も行えて空撮以外も楽しめるのが魅力
カメラは魚眼レンズを搭載しているので、広範囲の撮影を楽しむことができます。
また、GPS機能も搭載しているので、自動飛行させて楽しむこともできます。

サイズ 重さ 飛行時間 カメラの画素数 付属充電池
全長350×全幅280×全高190mm 400g 約11分 1400万(1920×1080p) 2
3位

DJI INSPIRE 1

★★★★★

4K画質で撮影可能!ラジコン好きにおすすめドローン
4Kカメラを搭載した新製品。着脱式のカメラやHD画質でのモニタリングができるので、空撮に最適。技術サポート・修理サポートもあるので万が一の時も安心。値段が高いがその分性能も抜群なので、ラジコン好きな上級者の方におすすめです。